1. >
  2. 主婦は使いにくい
はじめてのエアコンクリーニングガイドKV

主婦は使いにくい

ハウスクリーニングは利用したことありません。私は、3歳と1歳の子供がいて実家も遠く、頼れる人はいません。そんな中私が風邪を引いてしまったり、育児で疲れはてた時に、洗濯物が溜まったり、食器の洗い物が溜まりに溜まって、ダウンしたくても出来ない現状です。そんなときにハウスクリーニングを利用したい!と思いますが、知らない人を家にあげて、家の中を掃除してもらうなんて気が引けてしまう。それに専業主婦なのにお金を払ってお掃除してもらうことに罪悪感がありなかなか利用できません。でも心の余裕を持たせるためには、時々必要なのかもしれません。

ハウスクリーニング利用検討の条件

以前まではハウスクリーニングと聞いて思い浮かぶのは、富裕層の家庭より依頼され、日常的な清掃や片付けを行うものでした。

しかし、近年テレビ等の企画で清掃技術を取り上げられるようになって以降は、専門業者によるエアコンの清掃や、換気扇にこびりついた油汚れの洗浄が思い浮かびます。

ハウスクリーニングは普段の掃除では手の届かない場所や、特殊な薬剤、高圧洗浄機を使用して清掃を行う印象があります。

専門業者に依頼するという面では一般家庭には未だ縁遠くあると感じますが、年末の大掃除や子供のアレルギーへの配慮を行う際には依頼してみたい気持ちはあります。

身近な体験談としてハウスクリーニングの利用のメリットを耳にしたことがないため、積極的な利用には繋がらないと感じています。

将来持ち家を建てた際、また子供が産まれた際には口コミを参考にしながら利用を検討してみたいと思います。

お掃除機能付きエアコンのクリーニングは別物

一昨年、エアコンと換気扇のお掃除を依頼しました。本当はマンションに入っていたチラシの業者にお願いしたかったのですが、(キャンペーンをしていてとてもお得だったので)それぞれ違う業者にお願いしました。

実際見積依頼してみるとなんと我が家のエアコンの掃除は出来かねます。と返答されました。というのはエアコン購入の際にお掃除機能付きにしたところ、このタイプのエアコンは非常に複雑で解体するくらいの技術がないとできないとのこと。

別の大手のハウスクリーニング業者に見積を出してもらったら想像以上に高くてびっくりしました。


Copyright © エアコンクリーニング業者の賢い選び方-業者選びのポイントとは? | はじめてのエアコンクリーニングガイドKV All Rights Reserved.